お知らせ

冬季期間の道路状況のお知らせ

恩原高原スキー場ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

今年度より始まりましたチェーン規制ですが、岡山県内では米子道湯原IC~江府ICの区間だけ対象となります。

岡山、広島、関西地方からお越しのお客様はチェーン規制対象区間はありませんが、いつ雪が降ってもいいようにスタッドレスタイヤやチェーンを携行してお越しください。

恩原高原周辺の道路状況ですが、岡山、広島、四国、関西方面からお越しの方は中国自動車道の院庄IC下車(岡山方面は国道53号線も可)→国道179号線→国道482号→恩原、がメインルートになり院庄IC下車後、38km約45分でお越しになれます。

山陰方面からは米子道→中国自動車道の院庄IC下車(倉吉方面は国道53号線)→国道179号線→国道482号→恩原、で米子ICから80km約1時間40分でお越しになれます。

恩原までの道のりは対面通行できる道路のみで、道幅の狭い交互通行する道路はありません。
また、国道の雪があるかないかは、ホームページのトップページにあります冬季道路気象情報の「上斎原小林」をご覧いただきましたら、482号線のリアルタイム状況がみれますのでご参考にしてください。

パノラマゲレンデの駐車場はアスファルトではなく砕石ですので雪が太陽光で溶けない限り、基本的には雪が残った状態です。
レイクサイドゲレンデの下側駐車場は全面アスファルト、上駐車場は砕石です。

道路に雪がなくノーマルタイヤで走行できるときもありますが、お帰りになる時間には降雪や凍結する恐れがあります。お客様の安全の為、スタッドレスの装着チェーンの携行をおすすめいたします。